話がわかる、
早い、
拡がる、
深まる。

私達には、この当たり前の価値を提供し続けられる理由と実績があります。マーケティング、デザイン、システムを駆使し、貴社の経営課題を解決します。

「私達がベストです」と、胸をはれる理由があります

話がわかる

現場を持ち、現場を知るからこその素早い理解と鋭い提案

自社事業での集客施策、システム開発/運用の活きたノウハウが自慢です。

早い

万全の社内開発体制が生み出すコスト競争力と圧倒的なスピード

無用な伝言ゲームや謎のコスト増、責任の所在が曖昧な言い訳とは無縁です。

拡がる

多角的な視点で最善策を導き出す広く深い支援力

マーケティング、デザイン、システム全てに精通しているからこその鋭さが強みです。

深まる

結果と進化にコミットする長期的な支援体制

短期的な結果はもちろん、中長期的な支援を通じて更なる進化に貢献します。

成長の踊り場でお悩みの社長様、実行力ある参謀を活用することでお悩みを解決できます

お悩み

ネットショップの開店/てこ入れの必要性を感じているが社内にノウハウがない


勝てるネットショップ作り、お任せ下さい

ネットショップの基本戦略立案から、出店プラットフォームの選定、競争優位性につながるシステム開発まで、貴社の強みと資産を最大限に活用した成長戦略を立案し、強力に推進します。同時に、社内担当の人材育成も行い、自律的に成長できる組織作りにも貢献いたします。

» マーケティング支援について

お悩み

営業集客ツールとしてホームページをもっと活用したいがうまくいかない


結果の出るホームページ制作、お任せ下さい

これから作る方はもちろん、とりあえず作ったけどという方や、さらに攻めるためにリニューアルを仕掛けたいという方まで、目的にあわせた結果のでる制作、運用のご提案が可能です。作りっぱなしではなく、進化していくホームページを、二人三脚で構築します。

» デザイン・WEBサイト制作について

お悩み

システム導入の必要性は感じているが、自社の要件にとって最適なソリューションがわからない


使いやすく無駄のないシステム開発、お任せ下さい

目的を明確に意識し、使い手の使い勝手を追求したシステム開発に定評があります。ぼんやりとしたイメージでも構いません。コストばかりがかさむ肥大したシステムではなく、本当に意味のある、筋肉質なシステムをお探しなら、仕様設計から開発まで、ワンストップでご提供します。

» システム開発について

まずはお気軽にご相談下さい。契約前だからといって出し惜しみはありません。相談はもちろん無料。無理な売り込みもありません。

「相談して良かった」

ご相談後、実際にお仕事になった、ならなかったに関係なく、「相談して良かった」という声を頂戴しております。相談は対面でのお打ち合わせを基本としていますが、遠方の場合は電話やビデオ通話等の遠隔コミュニケーションでも柔軟に対応可能です。

私達のサービス

一貫性のある戦略提案から、実行段階に必要な企画・クリエイティブまで一貫して自社内でサポートできる体制を強みにしています。WEBマーケティングはもちろん、実店舗の販促から商品プロデュースまで、お気軽にご相談下さい。

デザインの美しさやユーザビリティの高さはもちろん、営業ツールとしての役割を果たせるよう集客施策・動線設計が施されたデザインを企画・制作いたします。ホームページ、ネットショップ、各種印刷物まで柔軟に対応します。

予算の大小や開発の規模に関係なく、投資対効果が高く、労働生産性を高めるシステム開発を得意としています。マーケティング思想と利用者目線で、柔軟でいて現場が使いやすい、導入効果が目に見えるシステムを提案・開発します。

事例紹介

不振店舗の改善を、商品開発、販促施策の徹底、人材教育まで総合的に実施。

世代交代を契機とした攻めの経営への転換をビジュアル面から徹底サポート。

受注生産、パーツ組み合わせ型のネットショップの複雑な管理を独自システムで実現。

完成された世界観を崩さずに販促ツールへ落とし込む作業を精緻に実施。

ソーシャルマーケティングのための診断サイトの企画、制作を実施。

業務効率と精度を高め、利用者フレンドリーな寮管理システムを構築。

販促支援にとどまらない、競争力につながるシステム開発を実施。

GitHubやBitbucketとChatWorkをつなぐチャットBOTの開発。

学生団体の活動管理効率化とリスク管理につながるシステムを構築。

人事手続き一元化システムで、事務効率向上とコスト削減を実現。

複数の雇用資金や交通費精算にも対応したアルバイト勤怠管理を実現。

勤務・休暇管理、旅費精算まで統合した総合勤務管理システムを再構築。

申請、審査、情報公開まで統合した研究助成金申請管理システムを再構築。

よくあるご質問

問い合わせ後、見積もりや提案はいつもらえますか

お問い合わせいただいた後は通常、メールで基本的な項目や、資料がある場合にはそれを共有いただきます。遠隔や訪問でのヒアリングを1回ないし必要に応じて複数回お願いしています。その後、基本的な方向性、仕様が整理できた段階で見積もりをお出ししています。お見積りをお出しするまでの期間は案件の規模にもよります。ヒアリング後、1〜2週間でお出しできる場合もあれば、ヒアリング項目や、検討事項が多い場合には、それ以上の期間をいただく場合もございます。

予算がいくら確保できるかが不透明です。こういう場合でも大丈夫でしょうか

はい、問題ございません。予算未定のままご相談いだたくのももちろん大丈夫ですし、逆に、予算の上限をお知らせいただいた上で、その予算内に収まるかたちで仕様を検討、ご提案することも可能です。工数が大きくなりがちな部分はご相談いただいた際にある程度お伝えすることもできますので、ざっくばらんにご相談いただければと思います。

事情によりスケジュールに余裕がありません。こういう場合でも開発できますか

はい、可能です。スケジュールに余裕がある方が望ましいのは間違いありませんが、短納期での開発も可能です。1ヶ月ほどの超短期システム開発プロジェクトも事例としてはありますので、まずはご相談ください。ご相談いただいた段階で、対応できそうかどうか、どれぐらいの期間が必要そうかというのはお伝えできると思います。

仕事をお願いすることになった際の契約書等は準備してもらえるのでしょうか

はい、ご準備することも可能です。こちらで作成したものをひな形にすることも、貴社/貴学内で使用されているものをひな形にすることもどちらも問題ございません。通常、マーケティング支援であればコンサルティング契約書及び機密保持契約書を、デザイン業務であれば機密保持契約書と業務内容に応じた契約書を、システム開発であれば、構築契約書、運用保守契約書、機密保持契約書を取り交わします。

システム構築費用の支払いは、年度をまたいでも問題ないでしょうか

はい、問題ございません。基本的にはシステムの納品が完了した段階で請求書をお送りしておりますが、年度予算の都合で納品のタイミングと請求のタイミングを多少ずらす必要がある場合も対応可能です。例えば、納品自体は3月中に行うが、請求は翌月4月扱いにしたい、といった場合も問題ございません。他にも、予算元管理の都合で、請求項目の調整や分割が必要な場合も柔軟に対応できますのでご相談ください。

システムの受け入れテストは十分に行えるのでしょうか

はい、行っていただけます。システム開発の際は通常、テストを自由に行っていただけるテスト環境をご用意しております。テスト環境のプログラムコードは実際のものと全く同じですので、動作チェックや、業務のリハーサル等に活用いただけます。また、システム稼働後に機能追加等が発生した場合にも、テスト環境を活用した動作テストを行っていただけますので、スピーディーかつスムーズなシステム改修を行っていただけます。

ケーススタディ

System システム開発 ビジネス上の様々なシーン、課題に対して、どのようにシステム開発が貢献できるのかを、テーマごとに状況設定を行った上で重要となるポイントを解説しています。問題解決や事業検討にお役立ていただけます。より具体的なテーマ設定で探す場合は、以下のカテゴリリンクをクリックしてください。

Service WEBサービス インターネット上で提供される様々なWEBサービスの核となりうるシステム開発・構築方法やその運用保守を想定し、多種多様なサービスパターンごとに重要ポイントを解説しています。
App アプリ制作 販促上ますます重要になる、アプリを積極的に活用したシステム展開をどのように行うべきか、また、既存システムにどのようにアプリを連携してくべきか、具体例をあげて解説しています。
Event イベント管理 学校行事のような小規模イベントからコンサート等の大規模イベントまで、イベント管理やイベント運営において、販促や運営業務の効率化にシステムがどう貢献できるかを解説しています。
Content コンテンツ管理 情報発信のための記事や、販売促進のためのコンテンツまで、ますます複雑化、多層化するコンテンツ管理において、効率的かつ効果的な管理を行うためのシステム活用法を紹介しています。
Schedule スケジュール管理 スケジュール調整や予約管理など、枠と予約が複雑に絡みうるがゆえに注意が必要なスケジュール管理機能が組み込まれたシステムを、効果的に実現するためのポイントを解説しています。
Data データ/数字管理 蓄積されたデータをどう活用し、どう見せるかについて、また、そのデータをどのように集め、集計していくべきか、システム開発の視点からデータ/数字管理のポイントを紹介しています。
Import データ取り込み 他のシステムや各種API等から、どのようにデータをインポート/エクスポートし連携すべきか、また、変化に強いシステムにどのようにしていくべきか、開発上の注意点を紹介しています。
Netshop ネットショップ 独自に構築するネットショップから、既存のカートシステムやショッピングモールを前提としたバックエンドの管理システムまで、ネットショップをシステムを組み合わせる可能性を紹介しています。
Homepage ホームページ インターネット集客に欠かせないホームページを、どのように戦略をたて、制作・構築し、実際の売上につなげていくべきかを、業態やサービス環境ごとに重要ポイントを解説しています。
Matching マッチング 何かを求めている人と、それを提供できる人を結びつけるマッチングと非常に親和性の高いシステム。サービス別に、どのような仕組みで意味のあるマッチングを行うべきかを紹介しています。
Reservation 予約管理 設備のレンタルから、サービスを提供する時間枠の管理まで、ビジネスと切り離すことのできない予約管理をどのようにシステムで実現すべきか、様々な業態ごとの具体例を紹介しています。
HR 人事管理 勤怠管理、シフト管理など、人が働く中でどうしても発生してしまう管理業務を効率化するのに最適なシステム。管理者も利用者も関係者全員がストレスなく活用するためのポイントを紹介しています。
Analysis 分析/診断 ユーザーが入力・測定した情報をもとにした分析・診断結果を表示し、具体的な提案につなげていくサービスや機能開発において、どういったポイントがあるかをシステム開発の視点から解説しています。
Order 受注/注文管理 ネットショップ運営で重要業務の一つである受注管理、注文管理業務。注文数に比例して作業量が増え、複雑さやミスも増えがちな業務を、どのように工夫することで効率化していくべきかを解説しています。
Inventory 在庫管理 物品を販売する以上、正確に管理する必要がある在庫。その在庫管理を正確かつスピーディーに行うために重要なポイントとシステム開発の可能性を、業態や運用フローごとにいくつか紹介しています。
Portal 情報ポータル 地域活性のための情報ポータルや、業種やサービスの比較サイト、口コミやレビューを集積するサービスなど、情報提供を核としたビジネスモデル運用上の工夫や品質維持のためのアイデアを紹介しています。
Vote 投票・投稿管理 アイデアや人、サービス等に対して投票することでコンペやコンテストを実現するサービスで、どのようにシステムを活用し付加価値を高めていくべきかを、いくつかの視点からアイデアを提供しています。
Facility 施設管理 時間によって貸出可能な施設や、一定期間の利用や入居を許可する施設まで、様々な施設の利用方法にあわせて、システム設計上の重要なポイントを中心に、施設管理の肝となる部分を解説しています。
Production 生産管理 工場の生産管理をどのように効率的かつミスなく行うか、また、ついつい見過ごされがちなデータ入力等の運用自体の工数を無理なく削減していくかを、業界の事情も考慮しながら解説しています。
Estimate 費用/見積り計算 ついつい属人的な業務になりがちな料金計算や見積もり計算といった計算業務を、システムを活用して徹底的に自動化・省力化することで得られるメリットや効果的な実装方法などを紹介しています。
Customer 顧客管理 ビジネスの重要な資産である顧客管理を、安全かつ効率的に行うためにシステム設計はどうあるべきか、また、顧客資産をあますところなく活用し利益創出するために何ができるのかを解説しています。

Marketing マーケティング 話題の技術やトレンド、トピックなどに触れながら、マーケティング的な工夫で集客や売上向上をどのように実現するかのヒントを提供しています。「どうしたら売上があがるのだろうか」「こうしたサービスは利用すべきなのだろうか」等、経営戦略づくりや、技術、ツール、広告選定の際にお役立てください。