ケーススタディとは

ここでは、実際に想定されるシステム開発案件やデザイン・WEBサイト制作案件をケース(仮想事例)として設定し、「こういう風にすべきではないか」「こういった取り組みもできるのではないか」といったことを解説しています。ケーススタディ内に登場するテーマや設定は全て架空のものになります。各ケーススタディに興味・関心をお持ちの場合、お問い合わせよりお知らせ下さい。

ケーススタディ: データ取り込み

テレビ番組通知情報サービスサイトのシステム構築

テレビは相変わらず人気者 インターネットの登場により、テレビの人気はどんどん落ちていくという主張が飛び交いましたが、現時点、テレビとインターネットは共存しているように思います。コンテンツという意味でもまだまだテレビ優位の […]


ネットショップと物流システム(WMS)のデータ連携

ECサイトへの拡張 実店舗を複数展開している会社や、電話やFAXでの通信販売を行っていたような会社が新たにネットショップ(ECサイト)を立ち上げる場合、既に物流のシステムが稼働している場合がほとんどかと思います。ネットシ […]


APIを利用した比較・アフィリエイトサイト制作

無在庫というビジネスモデル インターネットの登場により、アフィリエイトという仕組みが一般的になってきました。amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、各社もアフィリエイター向けのAPI(一定のルールでアクセス […]


HOME’S管理画面との物件情報連携システム構築

自社メディアとの管理コストを大幅減 不動産、特に賃貸業・紹介業を営んでいる会社であれば、HOME’Sやそれに類するサービスを利用されているかと思います。会社によっては、HOME’Sに物件登録を先に […]