ケーススタディとは

ここでは、実際に想定されるシステム開発案件やデザイン・WEBサイト制作案件をケース(仮想事例)として設定し、「こういう風にすべきではないか」「こういった取り組みもできるのではないか」といったことを解説しています。ケーススタディ内に登場するテーマや設定は全て架空のものになります。各ケーススタディに興味・関心をお持ちの場合、お問い合わせよりお知らせ下さい。

ケーススタディ: マーケティング

後発でネットショップを立ち上げる際に考えるべきこととは

ネットショップ全盛の時代 この10年間で、ネットショップは珍しいものから、当たり前のものに変化してきました。スマートフォンの普及もあり、インターネットで物を買うことはさらに身近になってきています。このような変化を目の当た […]


ホームページ制作会社選びで失敗しない、 後悔しないための探し方・見極め方

見積額も納品の質もピンキリは当たり前 いざホームページを立ち上げよう!リニューアルしよう!となった時に、自社内で制作部隊がいる会社のほうが少数派だと思います。そこで大多数の会社が制作業務を外部にだすわけですが、玉石混淆の […]